スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    AKIRA TORIYAMA EXHIBITION「鳥山明の世界」展

    010.jpg

    AKIRA TORIYAMA EXHIBITION「鳥山明の世界」展は、
    1993年12月4日~1995年8月20の間、全国の公立美術館を巡回しました。
    漫画家の個人作品展が公立美術館で開催されるのは、1990年の手塚治虫展以来。
    日本におけるマンガ文化の成長と、鳥山先生の偉大さを世間に知らしめた展覧会でした。
    上の写真は入場券とチラシです。
    色が鮮やかに出ていてたいへん美しいチラシです。ポスターとして飾れます。
    web拍手 by FC2



    ◆◆◆ 開催地一覧 ◆◆◆(開催予定段階の情報です)

    ◆ 1993年 ◆

    12月4日(土)~1994年1月30日(日) 神奈川県 川崎市民ミュージアム

    ◆ 1994年 ◆

    4月9日(土)~5月29日(日) 福島県 いわき市立美術館
    8月5日(金)~9月4日(日) 香川県 高松市美術館
    10月22日(土)~11月27日(日) 北海道 北海道市立旭川美術館
    12月22日(木)~1995年1月29日(日) 福岡県 ラフォーレミュージアム小倉☆

    ◆ 1995年 ◆

    3月10日(金)~4月19日(水) 兵庫県 神戸阪急ミュージアム 注1
    4月22日(土)~5月21日(日) 東京都 新宿三越美術館☆
    6月6日(木) ~7月2日(日) 愛知県 名古屋市民ギャラリー☆
    7月20日(木)~8月20日(日) 熊本県 熊本県立美術館
    (7月20日(木)~8月20日(日) 東京都 国立西洋美術館)注2

    ◆ 1997年 ◆

    7月27日~8月2日 秋田県 増田町まんが美術館☆

    ◆ 1998年 ◆

    (7月18日~8月10日 兵庫県 神戸阪急ミュージアム)注3


    ☆マークがついてる場所は、1993年当初から予定していた開催地には
    入っておらず、後から加わった開催地です。

    注1 : 神戸のはその後延期になりましたが、後日あらためて開催されたようです。
    注2 : 「鳥山明の世界」展ではないが、原画が4点展示された。
    注3 : 「週刊少年ジャンプ創刊30周年記念原画展」です。
        「鳥山明の世界」展ではないのですが、この展示会自体の情報が少ないので
        こちらにまとめさせていただきました。




    国立西洋美術館はすごいよ!鳥山先生!!
    ずいぶん離れて「増田町まんが美術館」でも開催されていますが、このときに原画が盗まれてしまったらしいです。その後犯人と原画は見つかったのでしょうか!?
    ちゃんと管理してくれなきゃー。大先生の原画なんだから!!

    私のDBアナログ日記(笑)によると私が鳥山展に行ったのは2回らしく、
    1993年12月22日(火)川崎市民ミュージアムと、1995年5月20日(土)に新宿三越美術館に行っています。
    一番最初に開催された川崎での展示会を具体的に紹介します。

    ジャンプで開催を知った日から鳥山展に行くのを夢みていました。
    家から遠かったので、気軽には行くことはできませんでした。
    12月4日からスタートしているというのに、行けたのは22日だったのです。
    そして忘れもしない1993年12月22日(火)。
    やっと行けた!とにかく嬉しかった!!
    この日は平日だったのですいていました。休日は小学生などの子供も多く、賑やかだったといいます。



    ◆◆◆ 展示内容 ◆◆◆

    j toriyamaten(500x374)

    当時ジャンプに掲載されたの展示会の宣伝広告を見返しながら、振り返ってみます。

    <原画400点展示>

    原画の展示が鳥山展のメインでした。
    ジャンプには「これが原画を見れる最後のチャンスかもしれないぞ・・・」と書いてありました。
    そんなあ。常設で鳥山明美術館作ってよ。そのレベルでしょ?鳥山先生の絵は。
    原画はジャンプマルチワールドでも展示されていましたが、こちらのほうがだんぜん多かったです。

    <オリジナル映像コーナー>

    会場でしか見られなかったドラゴンボールのCG。これはめちゃんこよかった!!何度も何度も見てしまったのです!!悟空と悟飯の戦いの歴史を、アニメ・実写・CGを駆使してリアルに再現!!
    悟空やセルがダンスを軽やかに踊っていて、あれはバトルをイメージしてるんでしょうけど、なんとも優雅でセクシーなダンスでした。あれはセンスのよい映像だったな~。
    その後友人とは、「あのCG、ビデオで出して欲しいよね~!!」って騒いでいた記憶があるので、DBファンの間ではかなり話題になった映像です。
    この映像をみたあとのDBオンリーイベントでは、悟空のコスプレをしてこのダンスをマネして踊ったりもしたものです。
    あとコイズミ学習机の悟天ちゃん(TVCM)のマネもしたな~(笑)

    そのダンスCGは、DBZ DVD BOX vol.1の特典映像として収録されました!
    コイズミ学習机のCMもちゃんと収録されていました(笑)

    <マルチ展開コーナー>

    DBグッズがいっぱい展示されてました。

    <ジオラマ展示コーナー>

    よく覚えてないけど、ペンギン村全景図があったらしい。

    <海外出版物コーナー>

    ヨーロッパやアジア各国で売られているDBやDr.スランプの書籍を展示。




    「鳥山明の世界」展は私にとって、20世紀最大の感動イベントでした。
    2時間も居座り、じっくり拝見させていただきました。
    会場限定グッズの紹介はまた後日。

    20年後の2013年に再び鳥山展が開催されるという喜びのあまり
    情報をまとめてみました☆2013年1月10日記事

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    プロフィール

    rien

    Author:rien
    ドラゴンボールオンリーブログサイト「Seventh/U」へようこそ。
    ジャンプ連載当時からのファンである自分のDBへの愛、そしてDBの素晴らしさをこちらを通して伝えていければと思います。

    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    1069位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少年向けコミック
    216位
    アクセスランキングを見る>>
    ドラゴンボール31周年おめでとう(^o^)/

    Welcome to my website!
    This website is a unofficial fansite of DRAGON BALL.
    .
    Twitter
    リンク
    願いを叶えるドラゴンレーダー
    kurepelin.com
    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。