スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    最強ジャンプ2014年3月号 (The SAIKYO JUMP in this month's)

    saikyoj201403001.jpg


    今月号の最強ジャンプは
    エピソードオブバーダック・コミックス&鳥山先生のインタビュー付録、
    そしてヒーローズのバーダックのカード付きと、とても豪華でした!

    (Thank you for visiting.The SAIKYO JUMP in this month's issue is,
    comics EPISODE OF BARDOCK and interview of Akira Toriyama has been published.)



    saikyoj201403003.jpg

    saikyoj201403004.jpg


    エピバダのコミックスは、数年前にVジャンプに掲載されたもので周知の作品ですが、
    エピソードオブバーダックSDというおまけマンガが6ページ追加で掲載されています。
    このコミックスの装丁が新版のコミックスと同じデザインになっていて、いいですね!
    (ただしカバーが付いているように見えるのは印刷で、あくまでもなんちゃってカバー)




    そして楽しみだったのは鳥山先生のインタビュー!!
    神と神の頃よりDBの裏設定を続々と発表してはファンを喜ばせている鳥山先生です。
    今回、DBSDの著者であり子供の頃からのDBファンである
    オオイシナホ先生が10の質問を投げかけています。
    それはどれもがファンが気になる内容で・・

    質問はバーダックに関するものが多かったのですが、
    「アニメの内容をよく覚えていない」というのがとっても先生らしくてウケました。
    やっぱりそうだよね。


    ◆ 注意 ◆

    こちらには詳しい内容ではなく、個人的な感想を載せています。
    実際の内容については今月号の「最強ジャンプ」をお手に取られてご確認ください。

    今回はじめて登場した設定を中心にチェックしていきたいと思います。
    (私が忘れているだけで既出な設定もあったらごめんなさい)



    【 バーダックに関して 】

    ・ バーダックは他のサイヤ人に比べ「冷静な判断力やわずかな人間性も持ち合わせいる」。
    ・ サイヤ人にしては珍しく「仲間を救う」行為で一部の下級戦士からは慕われている。
    ・ 神龍で生き返らせるという手もあるけれど、戦闘力が足りないので過去話でしか見られないでしょう。



    たしかにバーダックはアニキ分のような存在で、他の戦士たちから慕われているような気はしていました。
    (これまでそういう同人誌をよくみかけたし、ファンの間では自然にそういう方向に行っていたというか(笑))
    あんな環境で過ごしていたというのに、人間性もあったというのは嬉しいです。
    だからこそ、仲間を殺されたことに怒り、単身フリーザに立ち向かって行ったんですね。

    バーダック好きだけど、いまさら神龍で生き返らせるとかになったらちょっと嫌だな・・・(笑)
    私は「たったひとりの最終決戦」でいさぎよく散るバーダックに感動して、
    それがまた原作にちゃんとつながっていることにまた感動したので、
    エピソードオブバーダックの話はヒーローズ系のコミックス的な存在に思っています。
    ヒーローズにいる超サイヤ人3ベジータみたいなもの。
    バーダックはわざわざ超サイヤ人にしなくても、黒髪でも十分イケメンだと思います。



    【 バーダックの奥さんに関して 】

    ・ バーダックの奥さんは「ギネ」という名。
    ・ ギネはバーダック達と4人のチームで闘っていた。
    ・ ギネは穏やかな性格で戦闘には向かず、危機を何度もバーダックに救われていて、
      二人の間に特別な感情が生まれた。二人は繁殖目的以外でも絆で結ばれた珍しいサイヤ人。
    ・ ギネは惑星ベジータの肉の配給所で働いている。



    なんだかラブロマンスな予感・・・!この話だけで映画ができそうですよ~~!!
    そのあたりは、4月4日発売の「銀河パトロールジャコ」のコミックスのオマケとして載るようです!
    ラブロマンスに関してはきっとあっさりでしょうけど(笑)
    ギネって聞いて最初ほかのものが浮かびましたが、ネギの反対でしたね。



    【 サイヤ人の特徴に関して 】

    ・ 通常、サイヤ人には恋愛や結婚という概念はない。
    ・ ベジータ王族以外は血のつながりにこだわりがない。
    ・ サイヤ人には家族の概念があまりなく
      バーダック、ギネ、ラディッツ、カカロットの4人全員が揃ったことはない。
    ・ バーダック自身にも兄弟はいるかと思うが、バーダックも解ってないし興味がないだろう。
    ・ 寿命は地球人より長いが戦死が多いため平均寿命は短い。
    ・ サイヤ人の上級戦士はベジータ王とベジータ王子のみ。
    ・ 中級戦士はわずか10人
    ・ 階級は生まれた潜在戦闘力で決まるが、その後上昇すれば昇級できる。



    上級戦士がたった2人って少な!(笑)
    地球人とサイヤ人て寿命違ったんだ!!同じくらいかと思ってたー!
    悟空とベジータは何歳まで生きるんだろうなあ。



    【 フリーザ一族に関して 】

    ・フリーザの父が異常な戦力を持つ突然変異体で、そこから生まれたフリーザも変異体の要素を強く持っている。
    ・フリーザ一族でも異常な戦闘力と残忍さを持つのはこの二人のみ。



    DB原作に登場する悪役のなかでもフリーザが一番恐ろしく感じます。
    その後、セルやブウという強敵も登場しましたが、あのカリスマ帝王ぶりにはかなわない。
    殺しかたの残忍さやまったく改心しなかった点、
    たくさんの部下を引き連れて宇宙を支配していた・・・というのがあるかもしれません。



    【 ベジータと悟空の家族観に関して 】

    ・ プライドを大きく傷つけられたベジータは「ブルマに救いを求め」冷酷な性格も変わってきた。
    ・ 悟空のほうがチチや悟飯などの家族も「仲間の一人」という感覚しかないのかも。


    これは思っていた通り、というか(笑)
    ベジータはどんどん家族想いで愛情深いキャラになっていきましたよね。
    悟空は変わらなかった。
    悟空はサイヤ人らしいのもあるのかもしれませんが、天国で7年間暮らしてまた戻ってきたりと
    すでに人間とかそういうものを超越しちゃった存在ですよね。

    チチや悟飯に対する悟空の気持ちというのは、先生も「かも」と仰っていますので、
    悟空にもきっと表には出さない感情があるのだろう・・・と思っています(笑)



    そして・・・
    ★ インタビュー最後に鳥山先生の爆弾発言が来ましたね ★



    「もしまたアニメ映画の話があった場合には、ベジータがメインで活躍してもらおうと思っています」


    とのこと!あくまで予定、内容も決まっていないとのことですが・・・

    でもそれでも嬉しい!鳥山先生がまた脚本を考えてくれそうなことが嬉しい!
    なんかやる気出してくれているのも嬉しい!!
    これはベジータメインの新作映画を期待するしかないですね!!




    ちょっと長いんですけど、最強ジャンプに掲載されているDB関係のコーナーを紹介。



    saikyoj201403005.jpg


    ヒーローズのバーダックのカードのおまけつき。



    saikyoj201403006.jpg


    オオイシナホ先生の「ドラゴンボールSD」が掲載されています。
    悟空の少年時代をフルカラーで、ファンならではのスパイスを添えて。

    ドラゴンボールSD 2巻の発売が4月4日に決定したようです!ジャコと同じ日!
    映画「神と神」のマンガに加え、ヒーローズのカード「孫悟空 少年期」つき。




    saikyoj201403007.jpg


    ドラゴンボールGTのアニメコミックスが掲載されています。




    saikyoj201403008.jpg


    背表紙には1月から順番に悟空の成長が描かれています♪
    楽しい企画ですね!




    それではまた~
    (see you again!)

    関連記事
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    プロフィール

    rien

    Author:rien
    ドラゴンボールオンリーブログサイト「Seventh/U」へようこそ。
    ジャンプ連載当時からのファンである自分のDBへの愛、そしてDBの素晴らしさをこちらを通して伝えていければと思います。

    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    853位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少年向けコミック
    183位
    アクセスランキングを見る>>
    ドラゴンボール31周年おめでとう(^o^)/

    Welcome to my website!
    This website is a unofficial fansite of DRAGON BALL.
    .
    Twitter
    リンク
    願いを叶えるドラゴンレーダー
    kurepelin.com
    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。