スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    鳥山先生の新連載「銀河パトロールジャコ」

    jaco001.jpg


    週間少年ジャンプ2013年33号(7月13日発売)より、
    鳥山先生の新連載「銀河パトロールジャコ」がスタートしました!
    もう読まれましたか?
    久しぶりにマンガ目当てでジャンプを買いました!

    何週間か前に45周年記念で連載をはじめる、と知って
    予告のイラストもみて、どんな話なのかなー?
    とわくわくしてその日を迎えました。

    同時に週刊少年ジャンプのデジタル版の販売もスタート、
    値段は300円と紙より50円高い設定となっていますが、
    豪華特典付きとのことで購入してみました!
    電子コミックは何度か購入したことあるけど、雑誌ははじめてです。

    【 デジタル版・豪華特典の内容(DBに関係あるもののみ紹介) 】

    ★ ドラゴンボールとワンピースのコラボ漫画「CROSS EPOCH」を再掲載!

    ★ こち亀「ジャンプ40年史の旅」を再掲載!

    「CROSS EPOCH」は切り抜きも持っているけれど、こち亀のは見逃していたので嬉しいです。
    創刊~600万部時代~40週年まで、タイムスリップした両さんが
    当時の時代背景も絡めてジャンプの歴史を紹介してくれています。
    扉絵で両さんがアラレや超サイヤ人になってて・・・ちょっとこわいよ(笑)
    600万部の黄金時代は、印刷や製本に時間がかかるのでより早く原稿が必要で、
    部数が増える度に原稿の締切日が一日ずつ早まる、とありました。
    鳥山先生をはじめその当時の連載の先生方は、
    すごく過酷な状況のなか素晴らしい作品を世に送り出していたんですね~!



    つづきからはジャコの感想です。
    ちょっとネタバレもしているので、ぜひジャコを読んでからみてくださいね!


    web拍手 by FC2
    最初に思ったのが、やっぱり他のマンガと比べて鳥山先生の絵はすっきりしていて
    とても読みやすいなーと思いました。


    【 オーモリさんの魅力 】

    予告イラストをみて想像していた以上に、このおじいさんが素敵だった!!
    連載がはじまる前は
    「この3人じゃ萌えないんじゃないのー?」って思ってたけれど
    鳥山キャラならおじいさんでも萌えられるっていうのが判明(笑)
    いやいや...ホントすてきですって。オーモリさん。
    陰を背負った感じがまたいいんだよね・・・。
    オーモリさんラブ。お友達になりたい。
    あ、でも人嫌いなんだったよ残念!

    オーモリさん。下の名前はなんていうのだろうか??


    【 シリアス?なストーリー 】

    丁寧に描かれた絵に沿って、ストーリーはゆっくり進んでいきますが、
    作中、ちょっとシリアスな雰囲気が感じられたのが新鮮でした。
    「大森飯子」と書かれたお墓詣り。亡くなったという奥さんでしょうか。
    ひとりでこんな島に住んでいて、寂しくないのかな?
    もう、かわいそうになってきちゃったよ、オーモリさん...!!

    DBはまさに行き当たりばったりな展開で、それがまた面白さを増していたのですが
    先生がいかにも、じっくり、時間をかけてストーリーを考えて、
    ラストも決めてから描いたマンガなのだな~と感じます。


    【 和風な建築とインテリア 】

    あと、オーモリさんの住んでいる建物とインテリアが気になりました。
    鳥山先生の作品に登場するおうちって、洋風ですよね。靴も脱がないし。
    今回、縁側で靴を脱いであがってる。室内は畳敷きで、置いてある家具も和風な感じ。
    位牌&お線香、そしてダルマとか置いてあるし(笑)
    夕食も洋風ワンプレートじゃなくて、茶碗にご飯がよそってある。
    フォークとナイフじゃなくて、箸で食べてますもんね。
    湯呑に昔ながらの醤油さしもあるよ・・・。

    建築物は、ちょっと沖縄の昔の建築のような、
    平屋で強い日差しを遮るように突き出た庇のある木造建築。

    この縁側で、夜に虫の鳴き声を聞きながら、タバコを吸い、読書するシーン...
    この一コマにもみとれちゃいました。
    光に集まって蛾が飛んでたりして、細かい描写までが、
    うまく言い表せないけれど、素敵なんだあ!

    ちょっと、こんな生活してみたい。
    ある意味、ほんとうの贅沢なんじゃないかな。

    ・・・てな風に鳥山先生の絵のひとコマ、ひとコマを堪能して読んでいるので
    なかなかマンガは読みすすみません(笑)

    お話もすごく面白いし、先が気になる内容なのですが
    やっぱ鳥山絵が大好きな私としては、絵を隅々まで眺めてしまうので
    いちいち止まってしまうんです。
    これはDBがジャンプで連載していたときも、そうでした。
    いま思い出したけど、DBもそうやって読んでいました!


    jaco002.jpg


    【 ドラゴンボール スピンオフ!? 】

    私は絵ばっかりみてて、ぜんぜん気がつかなかったのですが
    扉ページに「10+1」とか「DB-11」ってあったんですね。
    全11話ってことなのかな。なぜ「+1」とあるのか不明なんですが・・・
    もしかしてタイムマシンで過去だか未来に行く話が1話あるとか?

    「DB-11」っていうのは、ドラゴンボールに繋がる話という推測をされている方がたくさんいますね!
    なるほど~たしかに「おそろしい宇宙人が乗った飛行物体が3日後にくる」とあって
    それってアタックボールに乗ったカカロットのことかな・・・?
    話は「10年前のこと・・・」とはじまるので、最後には成長した悟空に会えるのかな!?とか
    いろいろ期待が膨らんできてしまいました!
    DBに繋がる話かもしれない!と知ってから、ジャコの面白さ、倍増してきちゃって辛いです。
    はやく、続きが読みたいーー!!
    再び鳥山先生に、たくさんのわくわく感をいただいています!!

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    プロフィール

    rien

    Author:rien
    ドラゴンボールオンリーブログサイト「Seventh/U」へようこそ。
    ジャンプ連載当時からのファンである自分のDBへの愛、そしてDBの素晴らしさをこちらを通して伝えていければと思います。

    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    1254位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少年向けコミック
    260位
    アクセスランキングを見る>>
    ドラゴンボール31周年おめでとう(^o^)/

    Welcome to my website!
    This website is a unofficial fansite of DRAGON BALL.
    .
    Twitter
    リンク
    願いを叶えるドラゴンレーダー
    kurepelin.com
    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。