スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    「ファンロード」 読者投稿型雑誌

    DBリアルタイム時代のもので、グッズとも少し違うのですが、
    当時のコアなDBファンに関係あった雑誌ということで
    「ファンロード」という読者投稿型雑誌を紹介します。

    fr001.jpg fr002.jpg

    DBリアルタイム時代に「ファンロード」(以下:FR)という月刊雑誌がありました。
    表紙も中身の大半が、主にアニメやマンガのファンの投稿によってできている雑誌で、
    この雑誌の読者でないとわからない言葉(ゲゲボ、アミバ、Kさんなど(笑))もよく登場し
    独特な雰囲気に包まれた雑誌でした。

    読者の投稿数は、作品ごとに毎月ランク表示がされていました。
    ローディスト(FR読者)は雑誌に自分のイラストを載せたい!という思いもあると思いますが、
    自分の好きな作品をヨイショする意味でも投稿はかかせません。
    投稿数が多いマンガやアニメ作品は、やがて特別扱いとなり
    「シュミ特」(シュミの特集)という特集が開催してもらえるのです。

    DBは全盛期には、年2回ほどシュミ特が開催されていました。
    写真のFRは私が知る限りのDBシュミ特の号です。

    私もはじめはただの読み手でいたのですが、なんとなくFRのシステムを理解しはじめたころ
    DBシュミ特に投稿をはじめました。
    掲載されたのは、DB辞典が2回、カラーイラストが1回、その他2回くらいだったかな?
    その裏側には大量のボツ原稿があったのですが(笑)

    シュミ特ではカラーイラストの掲載ページが巻頭に4~6ページくらいあって
    白黒ページが8ページくらいありました。
    アナログやセル画で描かれた愛のいっぱいこもったイラストは、いまでも見ものです。
    後に漫画家としてプロデビューした方々や、DBZ公式グッズの版権絵を描いていた方も
    DBの絵をよく投稿されていましたよ☆

    白黒のページにはイラストとともに、「DB大辞典」というものがあって、
    読者の投稿したうち採用されたDB辞典が、あ~んまで掲載されています。
    これがほんと面白くてよく笑いました。
    今読むと貴重な当時情報満載ですので、興味あるかたは探してみてくださいねー

    この先はしょーもない余談ですのでたたみます。

    web拍手 by FC2
    ここからは私のFRや同人誌との出会いです(笑)

    それはDBにハマってすぐのころでした。
    夏休みだか冬休みだかで、弟と二人でばーちゃん家に泊まっていて
    毎日ヒマなので、近所にあった古本屋に行きました。
    いま思えばすごいのですが、その古本屋にはDBの同人誌が山盛り売られていて、
    このFRの古雑誌も数年単位で大量に売っていたのです。
    原作のDBしか知らない私は
    「なっ・・・なにコレ!?全部ドラゴンボールなの!?」と興奮気味に手に取り、
    お小遣いの許す限りDB中古同人誌とFRの古雑誌を買い込みました(笑)
    同人誌はもちろん、健全本ばかりでした。
    それからはばーちゃん家に泊まりにくるたびに、ここの古本屋に通いつめました。
    そうしてネットもない時代に、運よくそれまで出ていたDBシュミ特の号はすべて揃えることができたのです。

    それからというもの、FRを本屋で探して最新号を買ってみました。
    中にはDBファンサークルの募集があったので、さっそく入会申し込みをしました。
    (私が入ったのはけっこう大きいサークルで会員数100人くらいいました。
    月1くらいで会報が送られてきます。
    会報の中身も会員が投稿したイラストとか、文通相手の募集でした。
    東京や大阪で何度かオフ会もやったりもしましたね・・・)

    FRでは同人誌の通販もしていたので、何冊か購入しました。
    定額小為替ってヤツを送って。
    こんな風に同人誌の世界を知り、いつの間にか読むだけでは飽き足らず
    まずはベテランさんと一緒にサークルをはじめて
    自然に描き手になっていった・・・という流れでありました。
    最初の相方さん、すごく絵が上手で
    その後TOEIさんにアニメーターとして入社したようですが、どうしているかな?

    それにしても、あのとき、あの古本屋でFRと出会ったのは運命としか(笑)
    そのおかげでネットのない時代に、たくさんのDBを好きな人たちと出会えたのですから。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    プロフィール

    rien

    Author:rien
    ドラゴンボールオンリーブログサイト「Seventh/U」へようこそ。
    ジャンプ連載当時からのファンである自分のDBへの愛、そしてDBの素晴らしさをこちらを通して伝えていければと思います。

    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    889位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少年向けコミック
    189位
    アクセスランキングを見る>>
    ドラゴンボール31周年おめでとう(^o^)/

    Welcome to my website!
    This website is a unofficial fansite of DRAGON BALL.
    .
    Twitter
    リンク
    願いを叶えるドラゴンレーダー
    kurepelin.com
    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。