上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2
    198451_001.jpg


    ドラゴンボールの連載が週刊少年ジャンプで開始された1984年 51号。
    発売は1984年11月20日(火)。それから今日で31年!
    ドラゴンボール31周年おめでとうございます!
    Happy 31st anniversary Dragon Ball!!


    198451_002.jpg
    198451_003.jpg


    このドラゴンボール開始号のジャンプはたしか10年ほど前に某所で入手しました。
    私の持っているドラゴンボールグッズの中でも一番の宝ものです。
    記念すべき第1話で表紙&巻頭カラー号!
    水彩のような淡い色合いが可愛らしい雰囲気です。

    このジャンプをついに入手することができたとき
    「鳥山先生はこの一話をいったいどんな気持ちで描いたんだろう?」っていろいろ想像し、また
    「ああ...ここからドラゴンボールの壮大なストーリーがはじまったんだ...!」って感動しながら読みました。

    ジャンプでの連載第1話から30年以上が経過しても新作映画やアニメが作られ、
    街中にはグッズ類が並び、当時わくわくしながら連載を読んでいた子供たちも大人になり
    その子供の世代と一緒に同じドラゴンボールを楽しむ時代が到来しているとは。
    当時の鳥山先生も当時のファンも、誰も想像することはできなかったでしょう。

    30周年のドラゴンボールは新作映画復活の「F」があったり、5月9日が悟空の日に認定されたり、
    新作アニメ「ドラゴンボール超」がスタートしました!

    そして来年の1月21日(木)には30周年記念本の発売が決定したようです。(Vジャンプ1月号情報)
    31周年のドラゴンボールもますます盛り上がりますように!



    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト
    miraitourai.jpg

    Catchphrase Grand Prix of Weekly Shonen Jump.

    週刊少年ジャンプの「キャッチフレーズ グランプリ」とは、
    ジャンプに連載中の漫画作品、または「週刊少年ジャンプ」自体を
    ストレートに表現したキャッチフレーズを読者に募集する、
    ほぼ毎年恒例(だいたい25号くらいで発表)のイベントでした。

    今もやっているのか知らないけど、毎年楽しみでした。
    なんたって色んな先生方の描き下ろしイラストが見れるから!!

    応募は官製ハガキ。イラストを描いた場合はイラスト賞をもらえる可能性もあります。
    さらにグランプリ及び準グランプリに採用されたキャッチフレーズは、
    大先生方の描きおろしイラストの中に取り込まれ、超特大のポスターが製作されます。
    そのポスターにはキャッチフレーズを作った読者の名前と年齢もしっかり入り、
    首都圏(主に東京)のホームの壁などに貼り出されるのです。
    ファンとしては非常に名誉なことですね。
    全盛期のジャンプで、これはいい宣伝になっていたことでしょう。

    ポスターが駅に貼られると、「1枚欲しい・・・!!」とか思いつつ
    眺めるのが楽しみでした!
    採用された読者には、その特大ポスターが贈られます。
    Tシャツにして読者プレゼントに利用されたりもしていました。
    グランプリになった作品は、ジャンプの折込ポスターにもなります。
    準グランプリの作品はもったいないことに、ジャンプでは小さく掲載されるだけです。




    【 ドラゴンボール作品リスト 】

    回数 年度 キャッチフレーズ

    3回 1986年 晴れときどき筋斗雲
    4回 1987年 おめえ強いか!?
    5回 1989年 最っ勇気!!
    6回 1990年 最凶VS最強!!
    7回 1991年 ソイヤッソイヤッ!ソイヤッ!!ソイヤッ!!!サイヤッ!!
    8回 1992年 未来・・・闘来!
    9回 1993年 負けてる暇はねぇ!!
    10回 1995年 みんな強いぞ 元気だぞ
    一生的戦闘、只求永遠的和平
    (永遠の平和を求めるため、一生闘うぞ!)



    ------------ ここからは1作品ずつ詳しく紹介していきます。

    1986年 WJ23号

    晴れときどき筋斗雲 (Haretokidoki-Kintoun)


    haretokidoki.jpg


    14万通の応募の中から選ばれた秀作!!この年はDBがグランプリを獲得しました。
    DBの明るい雰囲気にぴったり、青い空にヤシの木が生えたイラストでした。

    (ドラゴンボール超画集 P22 に掲載されています)



    1987年 WJ26号

    おめえ強いか!? (Omee-Tuyoika!?)


    1987wjno26_20130724231530.jpg

    この年もDBがグランプリ。ジャンプにポスターが付きました。
    かなりハイレベルのイラスト付き作品が送られてきたそうです。
    イラストも掲載されていましたが、ほんとうに上手!
    応募は26800通で、掲載されている作品をみた感じでは、応募の平均年齢は17歳くらい。
    その最高峰がこのキャッチフレーズ。キャラクターを真正面からとらえた作品とのこと。
    でもこの少年悟空のイラストって見た時「なんか違う~!」って思ったのでした。
    黒目とか、普段と悟空と違う感じがしたので。
    ちなみに「ドラゴンボール大全集」によれば、
    このイラストの原画は紛失してしまったらしいです。大先生~っ!!

    (ドラゴンボール超画集 P36 に掲載されています)



    1989年 WJ23号

    最っ勇気!! (Sai-Yuuki)


    「さいっゆうき」と読みます。この年は準グランプリ。
    西遊記はその頃すでにDBに全然関係ないけれど。
    このイラストの下敷き持ってます。

    (ドラゴンボール超画集 P55 に掲載されています)



    1990年 WJ25号

    最凶VS最強!! (Saikyou VS Saikyou!!)


    ナメック星編の頃でした。
    悟空の背後に立つフリーザが、よりいっそうの恐怖をかきたてるイラストです。
    これも下敷きがあるな。

    (ドラゴンボール超画集 P63 に掲載されています)



    1991年 WJ24号

    ソイヤッソイヤッ!ソイヤッ!!ソイヤッ!!!サイヤッ!!
    (Soiya-Soiya! Soiya-Soiya!!! Saiya!!)


    当時はヘンなの!って思ったけれど、今となっては、大好きなキャッチフレーズです。
    ちょっとギャグ入っているのがいいかな。
    このポスター、またぜひ駅に貼って欲しいです(笑)

    (ドラゴンボール超画集 P80 に掲載されています)



    1992年 WJ25号

    未来・・・闘来!(Mirai-Tourai)


    miraitourai002.jpg


    当時のジャンプにはすごく小さくしか載らなかったのですが、
    すごくカッコイイイラストだったので食い入るように見ていました。
    ひとめボレ(笑)人造人間編にぴったりなキャッチフレーズです。
    悟空、ベジータ、トランクス、悟飯の4人全員が戦闘着姿ですが
    とくに悟空の戦闘着姿というのが大好きすぎて、その後駅貼りポスターを購入。
    私のDBお宝グッズのひとつ。
    私が持っている折り目の無いポスターの中では一番大きいです。
    ポスターもけっこうなお値段したけれど
    このポスターが入るフレームもまた、高かった・・・
    これは見えるところに飾って毎日眺めています。
    写真がいまいちですみません。フレームから出すのが大変でそのまま撮っちゃいました。

    (ドラゴンボール超画集 P88 に掲載されています)



    1993年

    負けてる暇はねぇ!! (Maketeruhimawanee!!)


    歴代敵キャラのピッコロ大魔王、フリーザ、セルをバックに、超サイヤ人悟空が闘う姿が描かれたイラストです。
    悟空がすごくカッコよく、大好きなイラストです。
    このポスターは週刊少年ジャンプ25周年記念イベント、「ジャンプマルチワールド」にて購入することができました。
    枠は真っ赤に塗られ(超画集では白になっている部分)、とても印象的なポスターでした。
    たしか500円くらいだったと・・・。
    私そこで買って持っていたのだけれど、たぶん飾っていてボロボロになったので処分したと思います。
    もっと大事にしておけばよかったな・・・

    (ドラゴンボール超画集 P104 に掲載されています)



    1995年 WJ28号

    みんな強いぞ 元気だぞ (Minnatuyoizo-Genkidazo)


    ドラゴンボールの連載が終了(25号)してすぐの28号で発表されました。
    募集していたのは14号。その時点では、まだDBの連載終了は決まっていなかったのかも・・・。
    ここ数年のDBのキャッチフレーズ及びそれに合わせて描かれた鳥山先生のイラストは、
    戦いを意識したカッコイイ系の作品が多かったのですが、
    今回ほのぼの元気ムードな作品でした。
    DBのキャッチフレーズが採用されたのは17歳の方。
    イラスト賞として、20歳の方も1名発表されていました。

    (ドラゴンボール超画集 P120 に掲載されています)





    一生的戦闘、只求永遠的和平 (永遠の平和を求めるため、一生闘うぞ!)(Chinese)

    33号で発表。当時、香港、台湾、タイでも発売されていたジャンプ。
    この年は海外ジャンプでもキャッチフレーズグランプリが同時開催されており、
    その審査員はジャッキー・チェンでした。
    採用されたこのフレーズは、台湾の16歳の方の作品です。
    漢字のみで表現する「一生的戦闘」とは、なんとストレートな(笑)
    ドラゴンボールの主要キャラの趣味は戦闘だし、まさにその通りなんですけどね。
    でも訳もまた笑える・・・







    web拍手 by FC2
    たまにジャンプをパラパラと立ち読みし、よいなーと思った号は買っています。
    昨日、ふとズタボロになったジャンプが置いてあって、
    「DB情報も落ち着いてるし、最近ジャンプをチェックしてなかったなあ。。。」と思いつつ
    久しぶりに立ち読みしたのですが
    「すごく興味深い読切マンガ」が掲載されていたので買ってみました。

    2013jump25003.jpg 2013jump25004.jpg


    「ビクトリー・ウチダのVジャンプ20歳の挑戦!!」葛西雄治 著

    Vジャンプ創刊20周年記念に描かれた出張読切とのこと。
    普段はVジャンプで連載されているマンガのようですね。
    そういえばみたことあるような。

    マンガの内容はジャンプとⅤジャンプとゲームの歴史をたどる良作でした。
    ドラゴンボールや鳥山先生に関してもギャグを交えながらたくさん言及しています。
    懐かしいとともに、興味深い内容でした。



    ・ 今年はジャンプ45周年、Ⅴジャンプ20周年を記念して
    「ジェイスターズ ビクトリーバーサス」というゲームが発売される。
    ドラゴンボール、ワンピース、ナルト、トリコなどのキャラが一堂に登場して闘う内容。

    ・ 「ファミコンジャンプ」「ジャンプスーパースターズ」について。

    ・ 初めてゲーム化されたジャンプのマンガは何? → キン肉マン

    ・ 一番多くゲーム化されたのはドラゴンボールで約70作!!

    ・ ドラゴンボールのトータル販売数は世界で4000万本以上!!
    (日本で一番シングルCDが売れているという、B’Zのシングル売上より多い)

    ・ 鳥山先生がドラゴンクエストのキャラデザをしていることは
    地球上に住む全ての人間が知っている。← ちょっと大げさ?

    ・ マシリト(鳥山先生の初代担当:鳥嶋和彦氏)について

    ・ 堀井雄二氏が忙しいなか「ファミコン神拳」の記事を書いていた。← なつかし~。そんなのあったね。

    ・ 「クロノ・トリガー」発売時。鳥山先生がスクエアのゲームのキャラデザをすることに衝撃!
      ← 私も当時思った。

    ・ 鳥山先生は「ブルードラゴン」や「VジャンプマスコットV龍」「ゲーム筐体」などのキャラデザもしている。
     20周年を記念してV龍が鳥山先生の手によってパワーアップする。(第二形態!?)

    ・ 1993年の「ジャンプマルチワールド」、その後の「Vジャンプフェスタ」について。
     ← マルチワールド行ったなあ。まだブログで紹介できていないけど。




    このように内容盛りだくさんです!!
    このマンガは保存版!ほんと楽しめたー!!

    ただ、明日ジャンプNO.27号が発売されることを考えると、
    これってもう「前の前の号のジャンプ」みたいです(笑)
    紹介が遅くて、読みたくても手に入りずらいですよね。

    このジャンプ、立ち読みされまくりで、あまりにもズタボロすぎて、
    実は買うかどうしようかその場ですごく迷ったんです。
    他のコンビニで買おうかな・・・って。でも思い切って買ってよかったです。
    前の前の号じゃ、普通には手に入らないですよね。
    しかしこんな古い号がよく残っていたよなあ。
    残り物には福があるってこういうことね。

    web拍手 by FC2
    1986年~1991年の週刊少年ジャンプの付録だったポスターカレンダーです。
    DBはほぼ毎年、カレンダーのイラストを担当していました♪
    写真が多いので記事をたたんでいます。
    全部のカレンダーを見るには「続きをよむ」をクリックしてくださいね。




    週刊少年ジャンプ
    1986年5号


    1986wjno5.jpg

    両面カラーで合計3枚つづり(6イラスト)
    の超豪華・新年カレンダーです

    【折込みカレンダー1】の続きを読む

    web拍手 by FC2
    1985年~1987年までの週刊少年ジャンプの付録だったポスターなどです。
    (すべて網羅していません)
    写真が多いので記事をたたんでいます。
    全部のポスターを見るには「続きをよむ」をクリックしてくださいね。



    週刊少年ジャンプ
    1985年13号


    創刊850号記念!感謝感謝!!ポスター
    裏面は第2回キャッチフレーズグランプリの募集事項

    1985wjno13.jpg

    【折込みポスター1】の続きを読む

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    rien

    Author:rien
    ドラゴンボールオンリーブログサイト「Seventh/U」へようこそ。
    ジャンプ連載当時からのファンである自分のDBへの愛、そしてDBの素晴らしさをこちらを通して伝えていければと思います。

    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    895位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少年向けコミック
    190位
    アクセスランキングを見る>>
    ドラゴンボール31周年おめでとう(^o^)/

    Welcome to my website!
    This website is a unofficial fansite of DRAGON BALL.
    .
    Twitter
    リンク
    願いを叶えるドラゴンレーダー
    kurepelin.com
    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。